雷の日

雷が怖くなったり
怖くなくなったりのぼくです

雷が怖くなったとある夜
ぼくは寝ている飼い主の上に乗って震えました


するとヤルオも現れて
飼い主の上に乗りました

飼い主は重い、重い、と苦しみましたが
そのうち寝てしまいました


ぼくはヤルオが隣で寝ているのを不快に感じました


(大吉に乗られてもぜんぜん重くない


次の日
洗面所で飼い主は頬に猫のひっかき傷を見つけて
なんで出来たんだろうと不思議がっていました

めでたしめでたし


遺言

ぼくんちにいた犬や猫たちも
同じ遺言を残して逝ったんだろうか


ぼくもいざと言うときは
同じような遺言を残したいと思う
ぼくは大きいから
小さい子を2頭くらいは大丈夫なんじゃないかと思う
だから飼い主はずっと元気でないといけないよ

でも遺言を残すにはまだ早すぎる!




お邪魔します

大吉君がテレビを観ていた!
普段は動物が出てくる番組をよく観ているよ


一緒に観たかったので近寄ってみた
歓迎してくれるかな?


それどころではなかった


自主的にベッドを降りた
なんか後ろから睨まれている気がする


大吉はもうテレビを観ていない・・・


怒られた~


猫パンチをくらわないだけマシだと思わないとね



負け犬ムーニー その4

普段大吉を見た途端に飛びかかっていたムーニー
ムーニーを挑発して走ったり
寝転がったり
ときにはされるがままの大吉
活発に動き回っていた二頭


事件の次の日
ムーニーは居間で寝転がっていた

そこへ大吉がやってきた
普段なら飛びかかるムーニーだけど

かかれなかった

ちらりと大吉を見た後
寝たフリをした

大吉はムーニーの前を通り過ぎて行った


ムーニーが目をあけて
それを見ていた

そしてムーニーは寝た

やつは負け犬のままなのだ...


負け犬ムーニー その3

ムーニーが叫んだときにはもうお母ちゃんから殺気が漂った
お母ちゃんはムーニーを襲った
でもそれは未遂に終わった
飼い主に止められたのだ

そしてムーニーは腹をだして動かなくなった
目玉がぐるぐるまわっているのも止まった
クッションにはムーニーがちびったおしっこがあった

そして大吉がぼくらの前を通り
ムーニーを見ながら
「ふ~ん」と言った


ムーニーは立ち上がれなかった

一見、お母ちゃんにやられて腰抜かした話かと思うかもしれないけど
実はこれ、大吉が原因なんだ


ムーニーは大吉が居間にやってきて恐れて泣いた
お母ちゃんに襲われかけた
大吉に見られた
目を合わすことも出来ず立ち上がれなくなった

お母ちゃんにやられたくらいで
普通はこんなことにはならないんだよ


大吉は余裕の顔でムーニーを見る
ムーニーは大吉と目が合わせられない

負けだ!

ムーニーは完全に大吉に負けたのだ!


あんなに仲良くケンカしていた関係は
崩れ去ったのか?

今後の二頭から目が離せないよ
つづく



« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
*
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
注:記事は全部予約投稿です

川藤ドンキー

Author:川藤ドンキー
ホームページに飛ぶ~

なんさい?
click押すと音楽!


好きな動物ランキング
2月前月比
1オオカミ-
2ネコ-
3クマ-
4ラクダ-
5イノシシ↑1
殿堂入りの動物:シロクマ、鹿
ショッピング
シェパードグッズのお店



為替レート
リンク2
*
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
検索フォーム
QRコード
QRコード

Template by SLUG'S UPPER

Copyright© 2017 Carpe diem All Rights Reserved.

Powered by FC2 BLOG  

FC2Ad


Archive RSS Login